ヘッドハンティングされたいならココを読め!

契約社員として働く方法

模型

建設の求人には他の業界に比べても契約社員の募集が多目になっているのは特徴的でしょう。契約社員の求人では建設に関わる資格を要求していることがほとんどなのには注意しなければなりません。特に一級建築士や一級土木施工管理技士などの高度な資格を要求していることが多くなっています。これは建物の設計や建設の現場ではこのような有資格者がいなければならないことがよくあるからです。仕事の発注が多くて正社員だけではまかなえないという状況に陥ってしまうと契約社員として求人を出して、早急に必要な建設工事のための人材確保を行うことが少なからずあります。希少価値の高い資格を持っているほど求人を見つけられる可能性が高い点には留意しましょう。

契約社員として人材を集めているときには建設会社としては本当に人材確保が必要になっているときだというのが特徴です。契約期間は状況に応じて異なり、年単位で更新できる形で募集していることもありますが、一度の工事のためだけに数ヶ月で更新はなしという契約を要求している場合もあります。基本的には月給や福利厚生で見ると正社員と同等かその前後の待遇をしているのが建設系の契約社員の求人の特徴です。希少な有資格者を集めるための求人だからこそ、高い待遇を与えて有能な人材を速やかに確保しようとしているという事実が反映されています。ただ資格を有しているだけでなく、その資格に見合った仕事をすることも求められていて仕事のやりがいもあるでしょう。